ポップアップ
消去


HOME > 活動内容 >  規格制定

プラスチック・マスマンホール協会

規格制定

プラスチック・マスマンホールは宅地ます、公共ます、小型マンホール、プラスチック製マンホールに大別されます。
当協会では、それぞれの構成部材である、底部、立上り部、ふたまたは鋳鉄製防護ふた・内ふたの他、ます・マンホールに用いる継手等を規格化し、ます・マンホールの標準化に努めています。

規格一覧
プラスチック・マスマンホール協会規格 日本下水道 協会規格
名称 規格NO.
ポリプロピレン製宅地ます PMMS 001 JSWAS K-8
硬質塩化ビニル製宅地ます PMMS 002 JSWAS K-7
ポリプロピレン製公共ます PMMS 003 JSWAS K-8
硬質塩化ビニル製公共ます PMMS 004 JSWAS K-7
硬質塩化ビニル製小型マンホール PMMS 005 JSWAS K-9
プラスチック製マンホール PMMS 006
ポリプロピレン製雨水浸透ます PMMS 008
硬質塩化ビニル製雨水浸透ます PMMS 009
レジンコンクリート製ふた PMMS 101 JSWAS K-8
合成樹脂製ふた PMMS 102 JSWAS K-8
硬質塩化ビニル製ふた PMMS 103 JSWAS K-7
鋳鉄製防護ふた PMMS 104 JSWAS G-3
プラスチック製ます用継手 PMMS 201
硬質塩化ビニル製小型マンホール用継手 PMMS 202 JSWAS K-1/K-9
リサイクル三層立上り部 PMMS 301

▲PAGE TOP

HOME