ポップアップ
消去


HOME > 宅地ます >  雨水浸透ます

プラスチック・マスマンホール協会

規格製品一覧

▲ポリプロピレン製雨水浸透ます 】【 ▲硬質塩化ビニル製雨水浸透ます

ポリプロピレン製雨水浸透ます [PMMS 008]

【 雨水浸透ます底部 】

種類 略号 略図 呼び径 適用流出管径 備考
ます径 高さ
浸透ます底部 RI 250 300 100以下
300 300
400 150以下
500
350 450
500
600
400 450

▲ポリプロピレン製雨水浸透ます 】【 ▲硬質塩化ビニル製雨水浸透ます

硬質塩化ビニル製雨水浸透ます [PMMS 009]

【 雨水浸透ます底部 】

種類 略号 略図 呼び径 備考
ます径 流入側 流出側
ストレート ストレート RI-ST 150 100 100
200 100 100
150 150
合流 90度合流 RI-90Y 150 100 100
200 100 100
150 150
90度三方向合流 RI-90WY 150 100 100
200 100 100
150 150
90度曲り内側合流 RI-90LI 200 100×75 100
90度曲り外側合流 RI-90LO 200 100×75 100
90度曲り内外合流 RI-90LX 150 100×75 100
200 100×75 100
45度曲り内外合流 RI-45LX 150 100×75 100
200 100×75 100
曲り 90度曲り RI-90L 150 100 100
200 100 100
150 150
45度曲り RI-45L 150 100 100
200 100 100
150 150

注.流入側管径の表記において、末尾に×75の付いたものは、枝管径を表します。

▲ポリプロピレン製雨水浸透ます 】【 ▲硬質塩化ビニル製雨水浸透ます

設計・施工のポイント

宅地ます施工上の注意事項
● 宅地ますを高い所から落したり、投げたり、衝撃を与えたりしないでください。
● 施工時につるはしや鋭利な刃物などで傷をつけないでください。
● 気温の低い時期の施工では衝撃やキズにご注意ください。キズ、割れのあるものを使用しないでください。
● 材質に悪影響を与える有機化合物(アセトン、シンナー、クレオソート、殺虫剤、白アリ駆除剤等)を宅地ますに吹き付けたり、塗ったりしないでください。また、これらの化合物を地面にこぼさないでください。
● 屈曲点及びトラップに使用する汚水ます底部は、原則として「左」「右」のこう配のついた底部を使用しますが、「左右兼用」を使用する場合には、こう配がついていませんので、施工に十分留意してください。
● 接合は規定の時間挿入力を保持し、接合後ははみ出した接着剤をウエス等でふき取ってください。冬季の施工では管内に充満する接着剤の溶媒蒸気を追い出すため、必ず換気を行ってください。
保管上の注意事項
● 宅地ますを屋外で保管する時には直射日光を避け、熱気のこもらない方法でシート掛け等を行ってください。
火気の近くで保管しないでください
雨水浸透ます設置上の注意事項
● 雨水の浸透を助長する行為等が、法律により制限されている区域及び斜面の近傍部は、浸透ますの設置を避けてください。
● 法令、自治体の条例などがある場合はそれに従って設計、設置してください。

(備考)Hが2mより小さい場合はのり肩部から1m以上離すことを目安とする。

標準図

ポリプロピレン製雨水浸透ますの設置図・土工量積算表(参考)

ます径250

設計水頭 施設幅 掘削深さ 土工量 透水シート 比浸透量
m m m m3 m2 m2
H W H’ 掘削 敷砂 砕石 埋戻し 残土 Kf
0.5 0.7 0.7 0.35 0.05 0.24 0.04 0.31 5.2 5.14
0.6 0.7 0.8 0.40 0.05 0.28 0.04 0.36 5.6 5.89
0.7 0.7 0.9 0.45 0.05 0.32 0.04 0.41 6.0 6.66
0.8 0.7 1.0 0.49 0.05 0.36 0.04 0.45 6.4 7.45
0.9 0.7 1.1 0.54 0.05 0.40 0.04 0.50 6.8 8.26
1.0 0.7 1.2 0.59 0.05 0.44 0.04 0.55 7.2 9.09

ます径300

設計水頭 施設幅 掘削深さ 土工量 透水シート 比浸透量
m m m m3 m2 m2
H W H’ 掘削 敷砂 砕石 埋戻し 残土 Kf
0.5 0.7 0.7 0.35 0.05 0.23 0.04 0.31 5.2 5.14
0.6 0.7 0.8 0.40 0.05 0.27 0.04 0.36 5.6 5.89
0.7 0.7 0.9 0.45 0.05 0.31 0.04 0.41 6.0 6.66
0.8 0.7 1.0 0.49 0.05 0.34 0.04 0.45 6.4 7.45
0.9 0.7 1.1 0.54 0.05 0.38 0.04 0.50 6.8 8.26
1.0 0.7 1.2 0.59 0.05 0.42 0.04 0.55 7.2 9.09

ます径350

設計水頭 施設幅 掘削深さ 土工量 透水シート 比浸透量
m m m m3 m2 m2
H W H’ 掘削 敷砂 砕石 埋戻し 残土 Kf
0.6 0.8 0.8 0.52 0.07 0.34 0.05 0.47 6.0 6.65
0.7 0.8 0.9 0.58 0.07 0.39 0.05 0.53 6.4 7.50
0.8 0.8 1.0 0.64 0.07 0.44 0.05 0.59 6.8 8.37
0.9 0.8 1.1 0.71 0.07 0.50 0.05 0.66 7.2 9.26
1.0 0.8 1.2 0.77 0.07 0.54 0.05 0.72 7.6 10.17

ます径400

設計水頭 施設幅 掘削深さ 土工量 透水シート 比浸透量
m m m m3 m2 m2
H W H’ 掘削 敷砂 砕石 埋戻し 残土 Kf
0.6 0.8 0.8 0.52 0.07 0.32 0.05 0.47 6.0 6.65
0.7 0.8 0.9 0.58 0.07 0.37 0.05 0.53 6.4 7.50
0.8 0.8 1.0 0.64 0.07 0.41 0.05 0.59 6.8 8.37
0.9 0.8 1.1 0.71 0.07 0.47 0.05 0.66 7.2 9.26
1.0 0.8 1.2 0.77 0.07 0.51 0.05 0.72 7.6 10.17
硬質塩化ビニル製雨水浸透ますの設置図・土工量積算表(参考)

ます径150

設計水頭 施設幅 掘削深さ 土工量 透水シート 比浸透量
m m m m3 m2 m2
H W H’ 掘削 敷砂 砕石 埋戻し 残土 Kf
0.5 0.5 0.7 0.18 0.03 0.12 0.02 0.16 4.4 3.78
0.6 0.5 0.8 0.20 0.03 0.14 0.02 0.18 4.8 4.37
0.7 0.5 0.9 0.23 0.03 0.17 0.02 0.21 5.2 4.98
0.8 0.5 1.0 0.25 0.03 0.19 0.02 0.23 5.6 5.61
0.9 0.5 1.1 0.28 0.03 0.21 0.02 0.26 6.0 6.26
1.0 0.5 1.2 0.30 0.03 0.23 0.02 0.28 6.4 6.93

ます径200

設計水頭 施設幅 掘削深さ 土工量 透水シート 比浸透量
m m m m3 m2 m2
H W H’ 掘削 敷砂 砕石 埋戻し 残土 Kf
0.5 0.6 0.7 0.26 0.04 0.18 0.03 0.23 4.8 4.46
0.6 0.6 0.8 0.29 0.04 0.20 0.03 0.26 5.2 5.13
0.7 0.6 0.9 0.33 0.04 0.24 0.03 0.30 5.6 5.82
0.8 0.6 1.0 0.36 0.04 0.26 0.03 0.33 6.0 6.53
0.9 0.6 1.1 0.40 0.04 0.30 0.03 0.37 6.4 7.26
1.0 0.6 1.2 0.44 0.04 0.34 0.03 0.41 6.8 8.01

▲PAGE TOP

HOME